トップ >

Q&A「実際あったご質問」

 
 
 
【興味あるけど、まだよくわからんなぁ…】
わからん事あるけど?
 
ここまで読みに来られるとは
アナタはよほど「はたらく名刺」が気になってますね(笑)
 
当ページに実際に頂いたご質問を纏めました。
ココにアナタの知りたい情報が無ければ、小冊子請求と共にお問合せ下さい。

 
 
【こんなご質問が過去にありました】
 
● 佐藤さんは名刺しか作らないの?
 
● どうしても取材が必要なの?

● コチラから新潟に出向いちゃダメなの?
● んじゃ出張料っていくらくらいなの?
● 取材ってどれくらい時間見とけばいいの?
● 本当にお面をかぶって来るの?

 
● いきなり完成品が届くの?

● 貰える版下データは何のファイル?
● 貰った版下データは自分で内容変更出来る?
● 追加印刷は佐藤さんに頼まないとダメ?
● 佐藤さんに追加印刷を頼むといくら?
 
● メールが使えないんですが注文できますか?
● 会社勤めなんだけど注文できますか?
● 今度、開業予定なんだけど注文できますか?

● まだ代表じゃない跡継ぎだけど注文できる?

● 個人事業主で事務所に所属してる弁護士(例)は注文できる?
 
● 社員に持たせたいんだけど注文できますか?

● 来月の商談会までに欲しいんだけど…。
 
● 中野さんの言霊名刺との違いは?
 
● 名刺のコンテンツ、どんな風に転用できるの?

 

 
 
 
佐藤さんは名刺しか作らないの?
 
 

 
はい!
 
 
表向きはそういう事ですが、
名刺を作らせて頂いたお客様からチラシやパンフ
など他の販促ツールの作成を御依頼頂く事は結構
ありまして、実はそういう仕事の方が割合としては多かったりします。
 
他にはセミナーに呼ばれて講演させて頂いたり、
広告物に関するアドバイスなどもたまにさせて頂いております。
 
なので毎日毎日、名刺を作ってるというワケでは無いのです。
 
でも、名刺を作ったからといって
「次はアレしろ、コレしろ」と営業を掛ける事はありませんよ。
 
▲ メニューに戻る

 
 
 
どうしても取材が必要?
 
 

 
そうですね!
それは絶対に譲れません。
 
依頼者さんを取材して名刺を作る利点は、
仕事ぶり(過程)や仕事場を見せて頂く事で、
依頼者さんが何を大切にしてお仕事されてるのかが分かる事ですね。
 
この目で確かめずに希望だけ聞いて
イメージで作ってしまうと、どうしてもズレが出るのですよ。
 
客観的な私の目から見たアナタ像を名刺に仕立て
る事で、本当のアナタが表現できると考えます。
本当のアナタを信頼し、気に入って下さる人が
お客様になってくれれば、無理の無いご商売を
続けて頂く事ができるものと考えております。
 
▲ メニューに戻る

 

 
コチラから新潟に出向いちゃダメ?
 
  
 
 
そうですね!
やはり現地で取材させて頂かないとです。
 
百聞は一見にしかずで、
アナタの仕事場をこの目で見る事で得られる情報
は貴重でして、何気無く飾ってる芸能人ポスター
からアナタの趣味が垣間見えたりもしますし、
本職の人には当り前でも素人が見ると面白い仕事
道具や舞台裏って部外者じゃないと気付かないものですよ。
 
あとは、アナタのお客様はアナタのお店や会社が
どんなトコなのか分からずに不安に思われる事も
あると思うのです。なので私がアナタのお客様の
代わりとしてアナタの仕事場に乗り込みまして、
「こういうお店屋(会社)さんでしたよ。」と
名刺で紹介する事で、不安を和らげる名刺になるものとも考えます。
 
▲ メニューに戻る

 

 
取材の出張料はいくら?
 
 

 
新潟県内なら無料です。
 
  
参考までに今までの実績で、東京で4万円。
福井で5万。愛知で5万5千。沖縄12万です。
 
新潟県外の方は小冊子をご請求頂きますと
出張費の計算方法を記した用紙を同封してお送り
させて頂きますので算出してみてください。
正確な数字をお知りになりたい方は、
小冊子を受け取られた後でお問合せ頂ければ、お見積り致します。
 
▲ メニューに戻る

 

 
取材は何時間くらい?
 
 

 
基本的に丸1日、見て下さい。
 
 
特に県外の方の場合ですが、何度も取材にお伺い
させて頂く事ができませんので、丸1日見て頂けますと有難いです。
 
取材はお仕事の様子を見物させて頂きながら、
インタビュー(雑談)したり、勝手に写真を
パシャパシャ撮らせて頂いたり、
外出されるようなら私も同行させて頂く。そんな感じです。
 
ですので取材日はアナタの営業日が良いですし、
お仕事があれば私に構わずしてて下さい。
忙し過ぎて私と話す時間すら無いのも困るので
2時間程度は私とお話できる時間(営業時間外OK)を割いて下さい。
 
▲ メニューに戻る

 

 
本当にお面かぶって来るの?
 
 

 
基本的に、はい。(笑)
 
 
お面姿で来られると困る! という方は事前に
言って頂ければ、お面ナシの普通の姿で伺いますよ。
 
取材当日は予め職場の人達に、、、
 
「変な人が来るからビックリしないでね!」
 
そう伝えておいて頂けると助かりマス。
いきなり警察に通報だけは勘弁してくださいね。(笑)
 

 
▲ メニューに戻る

 

 
いきなり完成品が届くの?
 
 

 
いいえ、違いますよ。
 
 
取材が完了して2週間後くらいを目途に名刺の
デザイン画をPDFファイルでアナタにメールします。
それでOKなら印刷しますし、気になる箇所が
あれば無制限で修正に応じますよ。
 
一発OKの人は希で、皆さん少なくとも1回は
「あそこだけちょっと…」と修正希望されますので、遠慮無くどうぞ。
 
▲ メニューに戻る

 

 
貰える版下データは何形式のファイル?
 
 

 
イラストレーター、PDF、
JPEGの3種類です。
 
CD─ROMに入れてお渡し致します。
追加印刷されたい場合はCDを印刷屋さんに渡せば印刷して貰えます。
 
似顔絵データや、取材時に撮影した写真なども
全てCDに入れさせて頂きますので、
ブログやホームページ、チラシや看板などに自由にご活用ください。
 
▲ メニューに戻る

 

 
貰った版下データは自分で内容変更できる?
 
 

 
イラストレーターという
専用ソフトがあれば可能です。
 
お持ちで無い場合は、誰かに頼まないとですね。
 
誰かに頼む場合、広告業界(印刷・デザイン)の
会社や人なら100%持っているソフトなので、
ご近所の印刷屋さん、もしくはデザイン屋さんにお願いすれば大丈夫。
 
有料ですが私にご依頼くださってもOKです。
 
▲ メニューに戻る

 

 
追加印刷は佐藤さんに頼まないとダメ?
 
 

 
いえ、他所さんに頼んで頂いて結構です。
 
 
名刺の版(データ)を差し上げますので、
自前のプリンターか近所の印刷ショップさんか、
お知り合いの印刷屋様にお願いしてみて下さい。
好きな時に、好きなだけ、好きな方法で、増刷して頂いて結構です。
 
当方でも電話1本で追加印刷を承ります。
詳しくは下の「佐藤さんに追加印刷を頼むといくら?」を見て下さい。
 
▲ メニューに戻る

 

 
佐藤さんに追加印刷を頼むといくら?
 
 

両面 500枚5,100円
見開き500枚8,100円
いずれも税・送料込です。
  
100枚からご注文頂けます。
納期は約10日ほどです。
 
お急ぎの場合は
両面 100枚 4,200円
見開き100枚 7,500円
最短で翌日にお届け可能です。

 
▲ メニューに戻る

 

 
メールが使えないんですが、
注文できますか?
 

 
申し訳ありません、
お断りさせて頂いてます。
 
事前のやり取りやデータの受渡などで、
メール(パソコン)は必需品でして、
使えないと業務に差し障りがありましてね。
定額サービスで展開している都合上、
メールが使えない方からの御依頼はお断りさせて頂いております。
 
余談ですが過去に、私に名刺を依頼したい一心で
パソコンを覚えて来られたお客さまがいらっしゃいましたよ(笑)
 
▲ メニューに戻る

 

 
会社勤めですけど注文できますか?
 
 

 
申し訳ありません、
お断りさせて頂いてます。
 
会社に頼らずご自身で行動される意識の高さは
素晴らしいと敬服いたします。しかしながら、
 
私(魔法の名刺屋)は自営や小企業の社長様に
大手さんにも匹敵し得る「信頼と安心感のある
看板」を持って欲しい。との考えで活動しております。
 
私自身がこの問題で苦労した経験から、
同じように苦労されてる事業主さんの為に
チカラを尽くさせて頂きたい考えです。
 
もしアナタが独立されたら、
その時は喜んでご協力させて頂きますよ。
 
▲ メニューに戻る

 

 
今度、開業予定なんだけど注文できますか?
 
 

 
開業後、半年ほど経っていれば喜んで。
 
 
実際に事業がスタートされていれば、
取材でアナタのお仕事ぶりも分かりますし、
事業所や仕事の様子の写真も撮れますのでね。
 
それといきなり私の名刺を使って成功しても、
何が成功の要因だったのかわからないですよ。
少なくとも半年ぐらいは自力でやって頂いて、
それでも必要性を感じられたらご依頼ください。
 
▲ メニューに戻る

 

跡継ぎですが、先代が居て
まだ代表にはなってません。
注文できますか?
 

 
それは喜んで。ただし条件が、
 
 
お支払いはアナタの自腹でお願いします。
アナタと本気で仕事をするのに支払いは第三者。
これって私からしたら「変」です。
 
それと、私が取材に行っても問題が無いように
社内に話は通しておいてくださいね。
 
▲ メニューに戻る

 

個人事業主ですが
事務所所属の弁護士です。
注文できますか?
 
 
 
アナタがお客様集めから実務までされてるなら喜んで。
ただし条件が、
 
お支払いはアナタの自腹でお願いします。
あなたと本気で仕事をするのに支払いは第三者。
これって私からしたら「変」です。
 
それと、私が取材に伺っても問題が無いように
社内に話は通しておいてくださいね。 
 
保険屋さんの場合は
独自に事務所を構えられている方のみ、お引き受けさせて頂いております。
 
▲ メニューに戻る

 

 
社員に持たせたいんだけど
注文できますか?
 

 
社長さんが作られた後、
社員さんがお望みであれば喜んで。
 
いきなりの社員様用のお名刺はお断りさせて頂いてます。
 
まずは社長さんであるアナタが先に作られて、
それを見た部下の方が「社長それいいですね!」
と言われるのでしたら、お引受け可能です。
 
信頼関係があってこそ、充実した取材が出来ると考えております。
 
▲ メニューに戻る

 

 
来月に東京で商談会、
それまでに欲しい…。
 


確約は出来ませんが
可能な限り努力いたします。
 
私の予定次第なので保証の限りで無いですが、
お急ぎでしたらなるべく早目にご注文くださいね。
 
▲ メニューに戻る

 

 
中野さんの言霊名刺との違いは?
 
 

値段!
冗談です(笑)
真面目にお話しますね。
 
あの中野さんと比較されるとは光栄です。
 
まず共通点
・名刺らしからぬ構成で度肝を抜く点。
・詳細なプロフィールで人を売る点。
 
次に相違点
・売るスタンス。
 
正直言いまして、名刺交換で直接仕事を取る
という目的において中野さんの言霊名刺の方が断然優れてます。
 
言霊名刺は4つ折り8面、
大きな紙面をフル活用しお客様の悩みに訴求、
それを解決できるのが自分である事を示す。
その証拠として詳細な商品説明に始まり、
実際に利用された方のご感想、
名刺を持つ人だけが得られる特典まで、
売る為に必要な要素が完璧に近い形で備わっています。
 
いわば
「チラシ・ホームページ」の良いお手本。
といった感じ。
 
まず攻めて、更に「押す」スタンス。
 
 
はたらく名刺は、
何屋さんかを分り易く書いて、舞台裏も公開、
あたかも前に何度も、買った(依頼した)事が
あるかのような親近感を持ってもらう事を目的としています。
いざ自分が必要とされた時に、購入(依頼)を
検討してもらう際、選択肢として他社に先駆けて
真っ先に思い出して頂けるよう、
相手の記憶に楽しく明るく刻み込んでおく。
 
いわば
「看板・ニュースレター」の良いお手本
といった感じ。
 
まず攻めて、後は「待つ」スタンス。
 
 
ちなみに中野さんは自著の中で
「名刺の出来が良すぎて、名刺の本人よりも
制作者の方が話題になるような名刺はダメだ。」
と書かれてましたが、はたらく名刺はモロそれに該当します(笑)
 
人の売り方にも違いがあり、
言霊名刺は「浪花節」、
はたらく名刺は「サラっと、ぶっちゃけ」です。
 
もしアナタが私に作成依頼を検討されてるなら
私のスタンスに100%ご納得・ご支持の上でご依頼くださいね。
 
▲ メニューに戻る

 

 
名刺のコンテンツは、どんな風に転用できるの?
 
 
 

似顔絵の流用が主ですね。
実例をお示しします。
 
 
サマンサハートさんは似顔絵がブログに登場しとる(・∀・)/

 
 
 

横田さんはHP自体が名刺のアイデアで満載だ(・∀・)/

 
 
 

吉田酒造さんはキャッチコピーをHPで採用しとる(・∀・)/

 
吉田さんのご感想(・∀・)/

福井100%って 素敵なコピー
ありがとうございます。今まで考えもつきませんでした。
しっかり 使わせていただきました。
 
 
 

久保さんなんて自分が商品ラベルになっとる(・∀・)/
 
 
 
 
小池さんなんてチラシに登場しとる(・∀・)/

 
 

池田さんもチラシに登場しとる(・∀・)/

 
 

小手さんなんか自分のチラシを作っとる(・∀・)/
 
 
 
 

割烹旅館ますがた荘さんは看板になっとる(・∀・)/



 
ますがた荘さんのご感想(・∀・)/ 

「看板出してからやたら評判良くって困る!(笑)」
 
 
 

JKリフォームさんも看板になっちゃいました(・∀・)/

 
内藤さんが看板をミクシィで自慢してました(・∀・)/

こんにちは。はたらく看板をつくりました。

もちろん、魔法の名刺屋 佐藤さんのデザインです。

これがまた、結構大きいんですよね。

バンバン、はたらいてくれよーーーーー!!

 
 
 

ニッシーさんなんかお店が丸ごと名刺です(・∀・)/


 
ニッシーさんのご感想(・∀・)/

よく目立っているようで
「看板を見て気になってた」と言って入会して下さる方もいます。
特にあのポストのアイデアが凄いと
皆さん褒めて下さいますよ^^
 
 
 

鹿島オリヂナルさんも看板になっちゃいました(・∀・)/


 
鹿島オリジナルさんのご感想(・∀・)/

結果としては予想以上に目立っています!(自分の顔も)
店の前を車で通った嫁の実家から
電話がかかってきました(嫁は恥ずかしいと言ってます)
でも私としては、それだけ目立っている(認識されている)と考えていて
とにかく大成功だと思っています!!
 
ありがとうございました。
 
 
 

大矢さんはノボリになっちゃいました(・∀・)/

 
大矢さんのご感想(・∀・)/

先日、商談会がありブースを借りたのですが
当方、やはり目立ちました。
 
ブースの看板賞の様なものを頂いて、佐渡の味噌、醤油を
副賞に頂きました。

その後、特に変わったことも無く、日々の業務にテンヤワンヤです。

ありがとうございました。

 
追記:大矢さんのブースは余程目立っていたらしく
   翌日の新潟日報に写真が出てました(笑)
 
 
 

杉崎さんなんか車にもなっちまいましたよ(・∀・)/


 
杉崎さんのご感想(・∀・)/

車、最初は「どうかなぁ〜」って思ったけど
注目してもらえるから嬉しくなって
意味も無く駅前をクルクル走ってるよ(笑)
 
           メニューに戻る
 
 

ね。結構いろいろ使い道あるっしょ(・∀・)
著作権取得しとけば、その後の宣伝活動が楽になりまっせ〜。
 
名刺データは完全にアナタのモノになるから
何も僕に頼まなくても、自分でいじくってイイし
お知り合いのHP屋さん、広告屋さん、看板屋さんに頼んでもイイしね。
もちろん僕に相談来てくれてもイイですよー。
 
ついでに言うと、名刺を作ったからって
次はアレしましょう コレしましょう と
僕から営業かける事はありませんので、アナタの判断で
必要を感じたら色々活用してみて下さいね〜(・∀・)/
 
           メニューに戻る


 
 
さ〜て、もう言う事無くなったぞ〜。
そろそろ観念して小冊子請求してみませんか?(笑)
  
【無料でプレゼント】
小冊子「はたらく名刺の作り方」無料進呈ページへ
 
魔法の名刺屋では、名刺交換から
商売繁盛を始めようというアナタの為に、
たった3分でアナタの名刺が激変する(かもしれない)
小冊子「はたらく名刺の作り方」を無料進呈中。
 
今時、名刺は誰でもパソコンで作れますからね、
アナタでも魔法の名刺が作れるヒミツの手引書ですよ。
 
無駄な名刺交換で、
もうこれ以上時間を無駄に出来ない。
 
そうお考えの方、
魔法の名刺屋の小冊子を請求してみませんか?

「無料でプレゼント」ページへGO!

 
 
小冊子ご請求頂いても後追い営業はしませんよ。
て言うか、出来ません。 私一人でやってますからね♪
 
 
 

Copyright(C)2008-2016 美写紋堂 All right reserved.  〒950-0914 新潟県 新潟市 中央区 紫竹山 4-7-26(ヘンテコな黄色い住宅の1階)